学びをサポート、採点不要の算数ドリル、「新:魔法の計算モドリルシリーズ」 2021年 1月1日発売

〜 コロナ感染拡大に対応、自習がしやすい新発想の計算ドリル〜

合同会社ジャスティ(神奈川県相模原市)は、丸つけがいらない新発想の計算ドリル「魔法の計算モドリルシリーズ」の新装版を2021年1月1日より発売いたします。

 

【魔法の計算モドリルシリーズの3つの特長】

1.正確さ、慎重さアップ  計算を一つ間違うだけで正解にたどり着けません。

2.見直し・検算力アップ  間違えたときには確かめ計算を徹底的にすることになります。

3.集中力アップ  ピッタリ答えが合う爽快感と、タイムアタックが集中をサポート

 

【誕生の背景】

 端的に言うと、お父さんが「我が子のため」に作った教材 です。算数が好きなお父さんが「百ます計算」で有名な陰山先生の講演を聞き、「反復継続するタイムアタック」は計算力だけでなく、「勉強に対する集中力」を鍛えることができるということを教えて頂きました。

 

 ところが、娘に「百ます計算」をやらせてみると100か所の丸つけが大変で、「何か改良出来ないかな?」と考え、「けいさんピラミッド」というセルフチェックが出来る手作りドリルを作りました。相模原市内の娘の通っていた塾に持ち込んでみたところ、ぜひ採用したいと言われ、制作・納入を続けており、他塾にも採用が広がっております。

 

 今回の新装版ですが、コロナ対応の自宅学習に適していることから、公的補助金も活用しつつ改版し、学校採用を意識して難易度を調整し、デザインもブラッシュアップさせました。

 

【使い方・利用シーン】

ライバルとして位置付けている「百ます計算」との比較ですが、

 1.「85点取れたから良いや」とならない ⇒ 誤答の放置がなくなりました

 2.連続で計算に正解しないと答えが合わない ⇒ 注意力が高まりました

 3.自身のケアレスミスポイントに向き合い続ける ⇒ 検算力が身に付きました

同じコンセプトで娘の成長にあわせ、四則計算や分数計算などの新ドリル制作を続けており、

採点不要で手がかからない 」そして「全員がちゃんと伸びたこと 」が非常に好評です。

旧版は学習塾業界の教材情報共有サイト「教材.jp」でも紹介をされております。https://xn--wcvr7b.jp/mahounokeisan-modrill/

 

 

【製品概要】

各種ともA5サイズで1冊28日分、各12冊

一般販売価格 500円(税込)、教育機関や塾向けの一括購入特別価格 330円(税込)

本の開きやすさや書きやすさ・消しやすさにもこだわった装丁です。

ウェブサイトでは、2週間使える見本が無料でダウンロードできます。

 

■けいさんピラミッド たし算、ひき算のビラミッドを積む計算。答えは隣のピラミッドにあります。

■魔法の計算モドリル 指示に従いかけ算、わり算をすると、はじめの数字に戻ります。

■魔法の分数ワンダフル しっかり約分しながら分数計算を続けると、全て必ず「1」に戻ります。

■連立スラッシュ 答えが最初から分かっている三元一次連立方程式を解きます。(中高生向け)

 

【会社概要】

合同会社ジャスティ (代表社員:伊藤智子)

〒252-0205 神奈川県相模原市中央区小山3-5-1

設立:2018年6月11日

 

【お客様からのお問い合わせ先】

合同会社ジャスティ 教材事業部 伊藤

TEL:070-8432-0754  Mail:itou@justy.co.jp

 

【URL】

魔法の計算モドリルシリーズ       http://www.justy.co.jp/kyozai/

一括購入用通販サイト     https://shop.justy.co.jp/